私のスピリチュアル体験記

人生悩んだときに私がトライした占い&スピリチュアル体験のお話し

台湾での占い

先週、初めて台湾へ行ってきました。

昔から1度は行きたかった台湾💓

加門七海さんのエッセイで、台湾は占い天国。

凄い占い師が沢山いらっしゃるヾ(o´∀`o)ノ

 

実際に行ってみると、台湾の方々はとても優しく安心して旅行できる国でした。

国土は九州とほぼ同じ大きさ。

国民の足は、スクーターなんです。

車の前にスクーターが、でーんと並んでる姿は見事です✴

 

さてさてガイド本に載ってる、行天宮の占いへGO~🎶

行ってみると占いは、6件のお店だけ💦

四柱推命、手相、人相と無難なものばかり。

私は日本でやってない、亀占いがしたかったのにーヾ(≧∇≦)

 

仕方なく、四柱推命をみてもらいました。

私は晩年運がよく、占いでは55才~が晩年だそうです。

それから25年間、凄くいいと…。

そんなに長く、生きるなんて思ってないんだけど。

とどめに言われた言葉

『あなたは男縁が薄い』

がびょ~ん(ΦωΦ)

そう言えば…遠い昔に言われた事を思い出しました。

なんで台湾まで来て、こんな事言われないかんねん‼️

ぷりぷりヽ(`Д´#)ノ

こうして私の旅は終わり、再び台湾へ行くことはないでしょう。

メッセージ②

昨日の続きです。

近所の神社の桜を、通りすがりに見ていました。

すると…『桜は1月に咲かない』

あぁ~、そうだよね。

桜は3月末~4月に咲く花だよね💦

 

何事にもタイミングがあります。

でも、渦中にいると焦り早く早くと願ってしまいます。

そして、願い疲れ果てたタイミングでもらったのがこの言葉でした(´θ`llll)

 

うーっ💦脱帽(;´Д`)

 

 

メッセージ

前からメッセージをもらう事はありました。

ただ、数年に1回程度。

しかし、以前ご紹介した原初音瞑想を 

2月中旬に伝授してもらい、それから小さな

メッセージが多くなりました。

 

4月の桜の季節。

ふと公園の桜に見とれていると…

『今、この瞬間、幸せであれ』

ほぉ~(ΦωΦ)

なるほど、幸せとは先にあるものではなく

今、瞬間に感じていくものなのか…。

 

ただメッセージは良いんだけど

現世ご利益がまだなんです(´θ`llll)

瞑想会で「瞑想始めてから、売上があがった」と言われてた男性の方々。

彼らはもしかして…“サクラ”(;・д・)

 

桜とサクラをかけてみました🎶

生まれ変わり

胎内記憶をもつ子供たちを、産婦人科の池川先生と、中部大学教授の大門さん2人の著書です。

この本で一番驚いたのは、生まれ変わりが早いということ…。

 

流産し、悲しみにくれるお母さんに

上のお子さんが『ありがとうって。今度はチューリップが咲く頃に来るって言ってる』

と語りだした。

流産後に生まれた男の子が5才になった時

『前に来たのもぼくだよ。パパとママでいいか確かめに来たんだ』

 

つまり、生まれ変わるスピードは凄く早いようなんです(^◇^;)

昔は20年と聞いてましたが、数年で子供たちは生まれ変わっているようです。

人は生まれ変われる。

人は生まれ変われる。

 

 

オ・ホノポノ②

オ・ホノポノでは、様々な出来事は

良いことも悪いことも、本当の原因は

自分の潜在意識がためこんできた記憶が再生している事だと考える。

 

全ての問題の原因は『記憶』の再生。

痛みは、いつでも全部自分の中にある、

外にはない。

クリーニングしきれてないから感情がわく。

『好き』それさえも執着。

 

あなたの魂をくもらせる、自己否定をクリーニング。

記憶は『悪』ではない。

記憶をそのままに放ってしまうと、自分を見失う。それが悲劇の始まり。

ため込まれた記憶は、いつまでも再生し続ける。

あなたに消してもらうまで、形を変えて再生する。

あなたが誰かを見て、どんな感情があるか。

どんな反応が現れるか。

 

感情が現れた時に、オ・ホノポノの言葉でクリーニングするのです(*´∀`*)ノ

しかし実践しましたが、私は何の手応えも感じませんでした💦

阿雲の呼吸②

2015年1月に開催された、阿部さんと黒斎さんのコラボ講演会より…。

 

絶望とは、希望がまったくない状態。

全てが叶っている状態と同じ。

全ての出来事は、私たちを目ざめさせるために起こる。

『目覚め』とは、自分がもってる『あたりまえ』を壊すこと。

私たちの根底にあるのは、疑い。

出来事そのものが、1つの言語、メッセージである。

伝えたい事そのもの=出来事

 

ほんと、深~い話ヾ(o´∀`o)ノ

 

 

臨死体験

人生で3度も臨死体験した、木内鶴彦さん💦

1度でも凄いのに、なんと3度(ΦωΦ)

2016年に講演会に参加し、その時の話を一部ご紹介。

 

心臓は全ての臓器の状態を知っている。

脳は指令をだす。

意識がない時は、細胞の修復が早い。

治したければ意識不明が良い。

自分の意識が、病をつくる。

人間は本来、死ななくとも体を離れることが出来る。

体は借り物、意識が基準。

意識によって、体の治療ができる。

 

今では木内さんは、好きな時に幽体離脱できるそうです(^◇^;)

「臨死体験」が教えてくれた宇宙の仕組み

「臨死体験」が教えてくれた宇宙の仕組み